優れた一戸建て住宅を見極め購入しましょう

戸建ての建築なら

つみき

宮大工は、神社やお寺などを建設する高い技術を持った大工である。最近では宮大工に依頼して、戸建て住宅を建設することが人気となっている。宮大工に依頼した場合には、価格は高くなるが品質が良く長持ちする家を建てることができる。

Read More

良い物件を見つける

住宅

どのようなエリアか

相模原市は、神奈川県の北西にある政令指定都市です。人口は県内第3位の約72万人で、面積は横浜市に次ぐ第2位の広さがあります。JR横浜線や京王相模原線が利用でき、京王相模原線の橋本駅からですと、新宿駅まで最短40分程度です。近年、都心へのアクセスの良さが注目され、一戸建てなどの不動産の人気も高まっています。また、近隣の八王子駅や町田駅などでしたら、15分程度で行けますので、気軽にショッピングなどを楽しめるエリアも豊富です。さらに、2027年に開業予定の、リニア中央新幹線に建設される6駅のうちの1つが、市内に建設予定となったことで、今後の相模原市の発展も期待されています。それでも、横浜市などと比較すれば、土地の価格も安く、一戸建てなどを購入するのには有利なエリアです。

予算

相模原市の土地の平均価格は約16.2万円/m2で、神奈川県内では10番目ですので、県内では一戸建てを比較的手に入れやすい地域と言えます。相模原市の新築一戸建ての相場は、緑区・中央区・南区によって異なりますが、平均は3000万円代前半で、南区が他の2区より少し高くなる傾向があります。それでも、相模原市より価格の高い、横浜市などの地域よりは安いです。そのため、同じ予算であれば、他の地域の物件より土地が広いなどの、条件の良い一戸建てを見つけることも可能です。さらに、相模原市では、太陽光発電システムの設置などを補助する制度もあります。相模原市で一戸建ての購入を考えているのであれば、そういった市の制度の利用も検討しておきましょう。

注目ポイントは換気

室内

南大阪の注文住宅は、住人が心地よく暮らすための最適な住宅です。ハウスメーカーでは、住人が暮らしやすい設計を追求しており、化学物質が出ない建築資材を使用しながら家造りを行なっています。そのため、家族が健康に住み続けることができるのです。

Read More

ハウスメーカーを選ぶ

家

優良ハウスメーカーを選ぶのには、静岡で長く経営しており信頼性の高い工務店を選ぶことが大事です。建築素材や職人の腕など実際に建築された家を見ることで、その技術を確認することができますので、選ぶ際には参考にしましょう。

Read More